お金持ちアメリカ人には共通点があった!?介護士をする中で気づいた、簡単に金持ちになれる〇〇

ミズーリ州セントルイスからこんにちは!まゆみです。

アメリカで介護士を始めて早くも
3か月が経過しました。

アメリカで介護士を利用する人
というのはお金持ちばかりです。

豪邸で働く中で気づいた、
お金持ち達の共通点。

何だと思いますか?




お金持ちアメリカ人の共通点

それではお金持ちアメリカ人達に
共通することは何なのか?

クリエイティブな仕事で活躍していた

日本だと安定した職に
長く勤めて貯金するのが
美徳とされていますが、

アメリカでは安定志向というより
上昇志向なのかな?と感じます。

もちろん彼らも若いころは
雇われていたのかもしれません。

しかし最終的には、
クリエイティブな職、
自分が誰かを雇うポジションについていますね。

夫婦関係が良好、奥さんが献身的

お金があって長生きな方は、
夫婦関係がすこぶる良い。

どちらかが既に亡くなっていても
「あいつは本当に良い人だった。」
と語ることがあります。

一日中、お互いを思いやる
愛のある言葉で溢れていて
なんだか温かいなと思いました。

政治関係の番組を良く見ている

テレビ番組を見て過ごす際は
コメディや映画よりも
ニュースや政治の番組を流している事が多いですね。

そしてぼーっとテレビを
見ているのではなく、
そこでもお互いの意見を出し合うんです。

お金を大きく動かす人々は
税金や新たな政策など
彼らのビジネスにも影響が出るから
政治にも興味があるのでしょうか。

性格が良いとは限らない。強い信念がある

お金持ちの人々が性格が良い
とは限りません。

家族や身内には親切ですが
他人にはわがままでワンマンな人もいます。

一つ共通しているのは、
強い信念があるということ。

「goal」という言葉を
良く使いますね。

自分が今生きているステージでも
小さなゴールを決めて実行する。

体に不自由があっても
決めたルーティンを実行する。

「これ!」と思うことを
力強く実践している姿に感動しました。

オーバーデリバリーな人

性格が良いとは限らないと
お話ししましたが、

自分が信じる信念の上で
良いと思う事を、
人がやる以上にデリバリーしています。

お金を誰かのために使う、
母校や団体に寄付をする、
贈り物をする、

何歳になっても読み物、
情報を新しく取り入れて
学びを発信している。

基本介護士は自分のお弁当を
持参して隅っこで食べるのですが、
頻繁に食べ物をくれる人もいました。

「あなたは体が小さいから、
もっと食べなきゃだめ!」
と言ってね。

日本人の体形はこんなもんだよ~!

家の中が綺麗に掃除されている

介護士が来て整理整頓しているから
部屋が綺麗なのか、

いや、介護士の同僚を見てたら、介護士が掃除しているのを見たことがないので家族や本人が自主的にやってる気がする。

磨き上げられたキッチン、
ピカピカのトイレ。

これだけの豪邸を掃除しようと思ったら大変だろうに・・・

掃除はお金を呼び込むと
最近ちまたで言われていますが
これはアメリカでも共通しているような気がします。

確かにぐちゃぐちゃの部屋では
クリエイティブになるにも
なりきれないのかも?

今日からあなたもお金持ちに

いかがでしたか?
案外簡単なものばかりだと
思いませんか?

掃除やちょっとした贈り物、
その日のゴールを決めて実行するなど、

無理なく続けられるものが
多かったと思います。

今日からあなたもお金持ちの第一歩を踏み出すんだ!

アメリカの介護士の
働き方はこちらも参考にどうぞ!

アメリカで訪問介護士!初訪問で毎回専属オファーをもらう秘訣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!