エジプトで結婚する際の手続き完全マニュアル(日本で既に籍がある方用)

近年グローバル化に伴い
国際結婚する人が増えてきました。

現に私の周りにも

国際結婚例
・オーストラリア人男性と日本人女性
・フランス人男性と日本人女性
・エジプト人男性と日本人女性
・エジプト人女性と日本人男性

など、
何組か夫婦がいらっしゃいます。
しかし問題となるのは結婚手続き。

日本で籍を入れるのは
情報があっても、
エジプトで籍を入れる方法は

英語のウェブサイトにも
アラビア語のウェブサイトにも
もちろん日本語でも情報なし!

今回あまりにも情報がなく
困り果てたので、
エジプトで結婚する人のために
手順を完全にして書かせていただきます。

この記事を読む人の前提条件
・日本で既に籍を入れていること
・エジプト人夫と日本人妻の結婚




エジプトで結婚手続きするために用意するもの

必要なものは以下になります。

必要な書類
・カイロにある日本人大使館から手に入れた婚姻証明書
・モスクから手に入れた結婚証明書
・パスポート
・夫のエジプトIDカード
・夫の出生証明書

日本人大使館からの婚姻証明書

婚姻証明は、
日本の戸籍謄本を
カイロにある大使館に持っていき、

申し込み用紙に記載するだけで
1週間ほどでゲットできます。
1枚190エジプトポンド。

注意
戸籍謄本は3か月以内のものでなければ受付してくれませんので注意!
注意
日本の結婚証明を
英訳したものではダメです。

エジプト政府は
日本人大使館からの
スタンプがないと受け付けてくれません。

モスクからの結婚証明書

これは日本のモスクであろうが
エジプトのモスクであろうが
どちらでもよいようです。

この書類は必須ではないのですが
「妻はイスラム教に改宗しているの?」
と突っ込まれた時に見せるため。

補足
モスクでの結婚については
モスクによって必要書類が
若干異なります。

結婚手続きする予定のモスクに
必要書類を問い合わせてください。

たいてい予約が必要なので
早めに電話しておきましょう。

夫が住民登録している街のforeign affairsに行く

エジプトの夫が
住民登録している地区の
外国への手続きを管理しているオフィスへ行きます。

私が住民登録したのは
アレクサンドリアのオフィス。

場所は、地図でいうとこちら。
レストランの位置と同位置。

営業時間
日曜から木曜日
9:00AM~2:00PM


入口に入ったら、
階段をのぼって3階まで
上がってください。

(エジプトでの数え方では
2階になりますが)

3階に来たら右に進むと
左側にオフィスが見えます。

中に入って一番右のカウンターに並びましょう。

ここで渡すもの
日本人大使館からの婚姻証明書をこのオフィスで手渡してください。

手数料は11LE。(70円くらい)

無事、婚姻証明に
オフィスからのスタンプを押してもらえます。

書類をアラビア語に翻訳してもらう

大使館、Foreign Affairsから
スタンプをもらった紙を
アラビア語に翻訳してもらいます。

注意
政府公認の翻訳業者でないと
受けつけてもらえません。

政府の翻訳オフィスはこちら。
この裁判所の右の建物の
7階にあります。

注意2
翻訳するのは
・スタンプをもらっている婚姻証明書
・夫と妻のパスポート
以上2点です。

翻訳料は婚姻証明1枚155LE。
パスポート2枚で150LE。
支払いは1階の支払いカウンターで行います。

裁判所でスタンプを2個もらう

次は、裁判所の入口を左に曲がり
突き当りを右に進み
一番奥の部屋でスタンプをもう1個、

さらに1階のカフェの
すぐ右隣の部屋でもう1個スタンプをもらいます。

カイロの外国人結婚を扱う政府機関へ

翻訳ができたら、
こちらの政府機関へ。

さきほどの裁判所の左隣の建物です。

セキュリティチェックをし、
2階へ進んでください。

(ここから写真禁止のため
文章だけになります。)

2階で申し込み用紙をもらって記入します。

IDカードを見せて夫の出生証明をもらう

同じく2階の一番奥の部屋で
出生証明をもらいます。

補足
IDカードを見せれば
1枚15LEですぐ作成してもらえます。

全ての書類を持って窓口へ

ウォーターサーバーの右横の
小さな窓口が結婚受付。

そこに以下書類を提出。

提出するもの
・スタンプをもらった婚姻証明書
・翻訳してもらった婚姻証明書
・翻訳してもらったパスポート
・夫の出生証明書
・IDカード

※イスラム法での結婚証明は不要。

申請料150LE+申し込みフォーム20LE

受付されたら引換券をもらう

受付してから結婚受理の書類を受け取るまで10日かかります。

受取は住民登録している地区の
Foreign Affairsで。

引換券をもらって終了!
お疲れ様でした。

まとめ
・大使館での結婚証明発行は1週間
・申請期間1日(地元)+1日(カイロ)は必要
・翻訳は1時間かかる
・スタンプ集めが迷路
・受理書類を待つ期間10日
・トータルコスト716LE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!