意外と知らない?韓国に行く際に気を付けたい3つのこと

韓国は日本からも近く、
時間のない社会人やお金のない学生
にとっては非常に旅行しやすい国
でもあります。

しかし、韓国でこれらのことを
気を付けなければ、私のように
痛い目を見るかもしれません。

近くて行き安い国だからと
あまり準備せずに気楽にいってしまうと

現地で途方に暮れて
それを解決するのに必死で
何が楽しかったのか覚えてない・・・

となっては
なんのために旅行しにきたのか!?
と本末転倒です。

そうなってほしくないので
必ず以下の3点を気を付けてください!

[ad]




韓国では韓国語しか通じない

たいていの日本人なら、
かたことの英語で海外旅行を
なんとかクリアすることができると
思いますが、
韓国ではそうはいきません。

駅やバスにはもちろん英語表記は
見られませんし、

だからといって道行く人に
英語で話しかけても
韓国語で返されることがほとんど。

空港からソウル駅まで行こうとしても
英語表記がないので
どこで降りればよいのかわからず、

最初から何番目か数えて降りる
という方法しかとることができず。

翻訳アプリを使って見せても、
一方的に韓国語で話し返されるので
会話なんて成り立ちません。

この傾向は年配の方にかなり多く、
大学生は英語、日本語が話せることがあるので
話しかけるなら若者にしましょう。

日本人は曖昧。韓国の市場ではしっかりノーと言おう

市場ではついつい美味しいものをみつけて
言葉が通じなくても
屋台に座ってしまったりしますが、

言葉が通じないことをいいことに、
頼んでもいないものを出されて
高額請求されることがあります。

私も実際チヂミ2枚も頼んでいないのに、
知らぬ間に目の前に出されて
お会計はしっかり目に請求されたことが
あります。

市場の方は商売人が多く積極的に売ってきます。

しかしノーと拒否すれば、
強引に食事をだしてくることはないので
いらないときは愛想笑いせず
「ノー!」とはっきり言いましょう。

日本人のへらへらしたどちらかわからない
笑顔が商売人魂に火をつけてしまいます。

気軽に「カワイイ」を使わない。

韓国の問屋の服は安いです。
ワンピースも500円で手に入ります。

大型ショッピングセンターがひしめき合う
街では、売り買いが激しく、
ついその熱気にやられて「カワイイ」
を連呼してしまうことがあります。

しかし、日本人女子がすぐに使いそうな
「カワイイ」は、現地の商売人に
「買います」と意思表示しているのと同じです。

「カワイイ」と言ったのに
買わずに通り過ぎると現地人激怒。
「なんでカワイイと言ったのに買わない!?」
と言わんばかりに追いかけてきます。

思わせぶりな態度はやめましょう。

まとめ

いかがでしたか。
思わせぶりでシャイな日本人は
韓国での商売の最高のカモです。

油断していると激安で行った韓国で
大金を失いかねません。

近くて安いからこそ、
現地でも賢くお買いものしましょう!

韓国に旅行する際には、
「ソウル広蔵市場で買える、驚くほど美味しい韓国地元料理」
も参考にしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!