アメリカで一番おすすめスーパーはALDI(アルディ)!買い物のコツと注意点

アメリカミズーリ州から
こんにちは!まゆみです。

最近の楽しみは学校に行くよりもアメリカのスーパー比較です!笑(←真面目に勉強しろ)

アメリカに留学中あるいは
在住し始めた日本人の方なら
一度は経験するであろう、

スーパーありすぎて
どのスーパーがお得なの問題。

アメリカは家賃が日本より高い分
せめて食費や日用品を
安く済ませたいところですね。

この1か月スーパー回りをして
やっと気が付いた
アメリカで一番おすすめしたい、お買い得なスーパーALDI(アルディ)について紹介します。




アメリカで一番おすすめなスーパーはALDI(アルディ)

それではなぜALDIが
おすすめナンバーワンなのかについて語ります!

ALDIは買い物に適したちょうどよい店舗のサイズ

アメリカには正直なところ、
ALDIより大きくて
品ぞろえが良いスーパーはたくさんあります。

会員制のコストコや
ウォルマートなどは規模が大きく有名ですね。

ですが、あまりに大きすぎて
買い逃しがあった時に
どこに何が置いてあったか忘れてしまったり、

その商品が売ってある棚まで
戻るのに一苦労。

しかしALDIなら、
日本のスーパーと
さほどサイズが変わらないため、

スーパー内を歩くだけで疲れた・・・
なんてことがありません。

ALDIは地域密着型スーパーなのでアクセス良し

ALDIの良いところ、
それは立地です!

大型スーパーは場所を取るので
車を使ってしかいけない
不便な場所にあったりしますが、

ALDIは地域密着型スーパーのため
バスやメトロでアクセスでき、
なおかつ店舗数が多いのが魅力。

車持ってる友人に毎週末大型スーパーまで連れて行ってもらうのも、気が引けるじゃないですか。

日用品が充実、そして安い

ALDIには食料品だけでなく
日用品もそろっています。

生理用品、洗剤、トイレットペーパー、
毛布、ライト、文房具などなど
よっぽどおしゃれにこだわらないのであれば、

たいていのものは
ALDIでそろいます。

おすすめは消毒ジェル!
ポンプ式ジェルが1本100円!安すぎる!

アメリカ豆知識
日本でマスクが主流なように、
アメリカではジェルを持ち歩くのが普通です。

トイレの便座を消毒したり、
くしゃみした後に使ったりと、
アメリカ人のカバンには必ずジェルが入っています。

調味料、お菓子が安い

安いのは日用品だけではありません!
調味料とお菓子の安さは
どのスーパーにも引けを取らないと思います。

例えば塩!アメリカは塩が安いんですよ。
700グラムも入って
100円もしないんです。

他スーパーでは700g75セント、
ALDIでは40セント、
やはりALDI安い。

アメリカ豆知識
アメリカでは塩が2種類あり、
Iodized Salt(ヨウ素添加塩)
Salt(ヨウ素添加されてない塩)
に分かれます。

日本では海藻類をよく食べるため、
ヨウ素欠乏症になることは少ないのですが、

アメリカではヨウ素不足の人が多く
塩にヨウ素が添加されているのです。

パッケージされたチーズの
種類も多く嬉しいですね。
中でもおすすめはクリームチーズ。

1本100円!安すぎる!
トマトクリームパスタに
使ってみましたが、

程よい酸味とマイルドさで
くせがない!

料理に使いやすいので
これはリピート買い決定!
ちなみに他のスーパーは
同じ量で倍以上の値段です。

その他にも
マスタード1本50円
醤油(中国製)1本100円
オリーブ缶1缶100円
タルタルソース1本100円

調味料の宝の山!!

お菓子部門では
手作りクッキーがおすすめ。

いろんなスーパーの
クッキーを試してみましたが、
なんだか塩がききすぎてるクッキーが多く、

純粋にバニラと甘さが楽しめる
クッキーを探していたところ、
ALDIで見つけました。

手のひらサイズのクッキーが
10枚入って300円!
控えめに言ってもお得すぎます。

ベリー系が安くて美味しい

アルディ以外でのスーパーでは
ブラックベリー1パック3.99ドルが
相場なのですが、

さすがアルディ、
1パック99セント!
1ドルもしない!最高!

ブラウニーミックスはリピ買い決定!

ALDIのブラウニーミックスは、
1人で食べるなら
6回分は作れて1箱100円以下!

卵と油と水で
簡単にさくさくふわふわブラウニーが
作れてしまいます!

普通に外でブラウニー買うと
一切れ250円がざらなので、
かなり得した気分になること間違いなし!

甘すぎず食べやすいので
アメリカのお菓子はちょっと・・・
と気にしている人にも
おすすめできます。

ALDI(アルディ)での買い物時は注意が必要

ここまででALDIの
良いところばかり紹介しましたが、
注意しなくてはいけないこともあります。

買い物カートは25セントのコインを差し込まないと使えない

買い物カートを使うには
25セントのコインを
差し込まないと外れません。

アメリカはクレジットカード社会なので
時たまコインを忘れたときは
買い物カートなしで買い物しなければいけません。

地元の皆さんの様子を見ていると、キーケースにコインをぶら下げている人もいて、良いアイデアだなと思いました。

買い物かごはないのでマイバッグか段ボールを持って行こう

カートがないなら
日本みたいに買い物かご使えばいいや
と思っていると、残念!

ALDIには買い物かごが
ないんです・・・!

なので主婦の皆さんは
マイバッグをかご代わりにしたり
段ボールを持ち込んでそれをかごにしています。

私もよく店の中の段ボール
勝手に使ってます。
使い終わったら、レジ通過後に
その辺に置いといて良いらしいです。

自分のかばんに商品入れたら逮捕されるんじゃないの!?と最初は心配でしたが、買い物かごのないALDIだから許される様子。

レジを通過したら買い物カートはレジ横に置いてね

レジを通った商品は、
レジ横の買い物カートに
放り投げられていくので、

そのカートごと、
外に持って行って、
自分の買い物バッグに入れていきましょう。

レジへ持ち込み空になったカートは
次の人のために、
レジ横に並べておいてくださいね。

私は最初の頃間違えて空のカートも持って行ってしまい、レジの人に「ちょっと待って!」と止められてしまいました・・・

アメリカのスーパーALDIに通えば大幅節約間違いなし

メンバーシップや
ポイントがたまるスーパーは数あれど、

やはり単品の値段が
圧倒的に安いALDIに通うほうが
よっぽど節約できるんですよね。

1万円使って2ドルキャッシュバックより、
はなから2ドル安い商品選んだほうが
早いじゃないですか。

留学中や駐在の奥様など、
少しでも節約して家計に回したい方は
ぜひともALDIに通ってみてください!

ALDIで買った小麦粉でおやつを作る方法をこちらで紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!