アメリカでの食費月3万円!腹一杯食べても貯まるズルい節約術!

アメリカミズーリ州からこんにちは!
まゆみです。

アメリカに移住となった際
よく質問されたのは

ある人
アメリカってなんでも高いイメージ!食費とかどのくらいかかるの?

というものです。

アメリカで生活すると
一体どのくらいの食費が
かかるのか!?

今月の食費について
友人と話していた時に

今月の食費、2人で3万円くらいだわ。

と言ったら

友人
なにそれ!アメリカで3万って安すぎ!

と言われたので、
アメリカで夫婦で食費月3万円に
抑える節約術をお伝えします。

この記事を読んでほしい人
・これからアメリカに夫婦で駐在、移住する方
・アメリカに留学したいけどどの程度お金を持っていけばいいかわからない方
・どうやったら月3万円の食費で生活できるか知りたい方

以上に当てはまる人はぜひ読み進めてくださいね!




アメリカで食費を節約する方法

アメリカで食費を
どう節約するかの前に、

何がどういう値段で
売られているのか
知る必要があります。

以下、私がスーパーを数件回り
情報収集した値段の平均です。

アメリカで買えるものと値段
・日本米 2㎏7ドル
・砂糖 1㎏3.8ドル
・塩 1キロ2.55ドル
・醤油 1本3ドル
・水のタンク 4キロ2ドル
・クッキー 1袋2ドル
・パスタ 1袋1.2ドル
・スパイス類 1本3ドル
・ポテト 1キロ1.8ドル
・バナナ 1キロ1ドル
・ビーツ 1キロ5ドル
・人参 1キロ1.8ドル
・たまねぎ 1キロ1ドル
・トマト1キロ2.5ドル
・トマト缶 1缶1.8ドル
・コーヒー豆 1缶9ドル
・ハチミツ 1缶6ドル
・オリーブオイル 1本8ドル
・ポテチ 1袋1~4ドル
・コンソメ 1缶1.9ドル
・アボカド 1個1.5ドル
・白菜 1キロ2.5ドル
・キャベツ 1キロ2.8ドル
・キノコ類 1パック2.3ドル
・牛乳 2L2.5ドル
・オレンジジュース 1.5L6ドル
・卵 12個2.59ドル
・缶ジュース 1缶0.8ドル
・牛肉 1キロ9ドル
・小麦粉 2キロ3.5ドル
・パンケーキミックス 0.5キロ2.5ドル
こう見ると、日本で食べる食事を実現しようとしたら難しいですが、現地のものをキログラム買いするなら、日本のスーパーより安く調達することができるんです!

アメリカ食費節約術1 Imperfectを使う

アメリカでは、日本と同様
野菜に傷があるだけで
廃棄されてしまう野菜が多々あります。

廃棄処分を減らすため
アメリカのImperfectという会社は
オーガニックで傷がある商品を
格安で自宅に宅配してくれます。

↑こんなピンクの可愛い段ボール

チェック
Imperfectのサイトをチェック!
>>Imperfectのサイトにアクセス
補足
アメリカの州によって
運営していないところもあるようです。

配達頻度は1週間に1回、
2週間に2回など、
オンラインで決めることができます。

野菜だけでなく、
オリーブオイル、牛乳、
スパイス、卵、健康食品など

スーパー価格より
安く手に入り、
なおかつオーガニックなのでおすすめ!

1週間分の野菜をまとめて買って夫婦2人で4000円くらいですね。あとは肉類だけスーパーで買えばいいので荷物が軽くて助かります。

アメリカ食費節約術2 水は浄水器を日本から持ってくる

アメリカの水は
そのまま飲んでも安全だそう。

ですが気になる人は気になり、
スーパーの水タンクを買う方もいますね。

そんな方におすすめしたいのが
浄水器です。

100円ショップなどに
売っている蛇口のみの
タイプではなくて、

フィルターに通して
塩素や不純物を取り除いてくれる
電気で使う浄水器がおすすめ。

↑これをスーツケースに入れて
アメリカに持っていきました。

1年に1回フィルターを交換すれば
10年ほど使えるので
毎日スーパーに行って
重い水を運ぶより便利です。

あなた
こんなでっかいの持っていきたくない!

という方は
除去能力は落ちますが
小型のものもありますよ!

仮に夫婦2人で
水を1日3L使うとして
4L2ドルで計算すると、

月5000円!

年間6万円と運ぶ労力を
考えるなら浄水器一択ですね。

アメリカ食費節約術3 お菓子とパンは自宅で作る

さてその3のコツですが、
お菓子とパンは自宅で作ることです。

なぜか?
アメリカのお菓子は甘すぎて、
見た目の良さで買ったとしても
2つつまんでもういらない!
という現象が起きてしまうからです。

1箱2ドルで買ったのに
結局口に合わなくて
だめになってしまうのはもったいない。

ならば自分で作りましょう!

最近マイブームの
クッキーレシピを載せておきますね。

シンプルクッキーレシピ
クッキー30枚レシピ

【用意するもの】
・小麦粉150g
・アメリカのパンケーキミックス50g
・オリーブオイル大さじ2
・はちみつ大さじ2
・水 少々

【その1】
オリーブオイル大さじ2とハチミツをボールに入れて混ぜ合わせる。

【その2】
小麦粉、パンケーキミックスを入れ手でこねて混ぜ合わせる。

【その3】
ぱらぱらしてまとまらない時は
水を入れて調整する。

【その4】
手につかないくらいに
まとまったら、
3等分し棒状にしてラップに包み冷蔵庫へ。

【その5】
冷蔵庫で1時間寝かせましょう。

【その6】
棒状にまとめたものを
カットしていきます。
この間にオーブンを170度に余熱。

【その7】
クッキーシートの上に
切ったクッキーの元を
並べていきます。

1枚1枚薄目にしましょう。
あとで膨れてきます・

【その8】
170度のオーブンで15分焼いて完成!

家に既にあるものでできますし
お腹いっぱい食べれますよ!

アメリカ食費節約術4 コーヒーは定額サービスを使う

州によって違うかもしれませんが
年間いくらか払ってタンブラーをゲットし
カフェにそのタンブラーを持っていくと

コーヒー飲み放題の
定額サービスがあります。

自宅分のコーヒーを
帰る前にタンブラー満タン状態にし
必要な時にレンジでチン!

アメリカでは
コーヒー1杯500円ほど。
たくさん飲む人には
定額サービスがおすすめ。

アメリカ食費節約術5 スーパーごとの商品を購入する

よほど

あなた
このブランドじゃないと食べたくない!
というこだわりがないなら
スーパー独自の商品を買うのがおすすめ。

例えば日本でいうなら、
イオンさんのイオン商品は
同じ品物でも安かったりしますよね。

アメリカでも、
有名ブランドのポテトチップスは
1袋4ドルなのに

自社製品ならたった1ドル!
ということもよくあります。

こだわりがないのなら
そのスーパーの製品を
買うようにしましょう。

アメリカ食費節約術6 できるだけパーティーに参加する

パーティーには
食事をそれぞれの家から
持ち込み制のものがあります。

自分の料理を持っていき、
なおかつ他人のご飯も
味見できるし友達もできる。

夫婦でゆったり外食もいいですが
新たな交流、新たなtasteを求めるには
食事持ち寄りパーティもいいですね。

自炊しつつ外食した気分になれるのでおすすめ。

アメリカでの食費を抑えるコツは、自炊と情報戦

いかがでしたでしょうか。

Imperfectの定期便と、
その他の調味料や肉の
お金を合わせて月2万円、

残り1万円を外食に充てて
ちょうど月3万円になりますね。

毎日外食!となると話は別ですが、
日本と同じように
家族でご飯を食べ、週末外食、
というのであれば月3万円は守れます。

就労許可が下りていない間は
何度も外食!というわけには
いかないかとは思うので、

留学生の方や、
夫婦のお金を貯めたい駐在の方々、
ぜひぜひ参考にしてくださいね!

アメリカの米は日本米と
違って炊き方にコツがいるので
動画にしてみました。
ぜひ見たください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!