ロシアで最も幸福度が高い街、チュメニの魅力と観光に迫る

こんにちは!
シベリア鉄道でロシアを
横断しているまゆみです!

今回訪れたのは
チュメニ(Тюмень)
という西シベリアの小さな町。

私がマルタに留学していた時の
友人が住む町ということで
サマラから25時間かけて電車でやってきました!

ロシア一幸福度が高い町として知られる
チュメニの観光スポットを
地元に詳しい友人の案内のもと紹介します。




チュメニは西シベリアにある小さな町

皆さんチュメニと聞いて
一体どこ?
と思われるのが当然ですね。

チュメニは、ロシアの
この辺りにあります!

戦争時は産業都市として栄え
現在は油田が有名。

市民の平均月収は
4万〜7万と日本に比べて低いですが、

ロシア全体の平均月収3万
という数字に比べれば
リッチな国民が集まる街。

チュメニ市民の幸福度は
ロシア一とのこと。

どれだけ快適な町でなのか
歩きながら見ていきましょう!

モデルだらけ!シベリアはモデル大国

チュメニを歩いてまずびっくり!!
モスクワやサンペテルスブルクに比べてスリムな人が多いんです!

とりわけ、
中高年世代の体型が
全く違う!

若者〜高齢の方まで
スタイルいい人がいっぱい!

それもそのはず、
シベリアは世界のモデル達を
多数輩出しているだけあり、
皆さん美への追求が果てしない。

実際私の友人も
何もダイエットしてないよ!
というものの、

食べるものはいつもサラダ
ジムに通い、
川辺をランニングが趣味だそう。

チュメニの一番の観光名所はチュラ川の遊歩道

チュメニで1番のオススメ観光地はチュラ川遊歩道。

日中は家族連れで賑わい
夜はカップル達に人気。

シンボルの橋が
9時を過ぎるとライトアップします。

昼と夜の雰囲気の差を
楽しんで。

チュメニのメインストリート、レニナ(Lenina)通りでショッピング

レニナ通りは
チュメニのメインストリート。

有名ファッションブランド、
レストラン、カフェが並び、

大学が多数位置しているので
24時間営業のお店も多く活気があります。

温かいコーヒーと
マカロンを食べながらほっと一息してはいかが。

24時間オープンの
ゆったりできるカフェはこちら。

チュメニの橋を渡って向かいの村でリラックスを

余裕がある方は
橋を渡って対岸に歩いて行ってみましょう。

ザ・ローカル!
という感じの村が広がっています。

メインストリートとはまた違った
カジュアルなレストランに出会えます。

対岸から撮る
チュメニの写真も綺麗ですよ!

チュメニへのアクセスは電車で

肝心のチュメニへのアクセスは
電車あるいは空港がオススメ。

飛行機は、ロシア国民にとって
墜落するのが怖いと敬遠されがち。

鉄道旅行で
スローペースで構わないなら
予約しましょう。

>>ロシア鉄道公式予約サイト

幸福の町、美人の町チュメニ

モスクワは混雑で疲れ、
サンペテルスブルクは
寒すぎて凍え、

なんだか疲れた時に
ほっとさせてくれる町チュメニ。

歩いている人が
なんだかとてもにこやかで
他の都市で見かけたような
大きな喧嘩もありませんでした。

観光名所は少な目ですが
必ず心温まる思い出が作れること間違いなしです。

私の友人であり
シベリアが生んだ奇跡の美女
キセニアちゃんのインスタグラムはこちら♪

>>チュメニ出身シベリア美女キセニアちゃんのインスタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!