香港空港からモンコック(旺角)までバス1本で移動する簡単な方法

眠らない街、香港。
なかでも旺角(モンコック)は
地元住民と熱気で溢れる下町として大人気。

 

夜の夜景もいいけれど、
グルメと屋台を楽しむなら、
圧倒的に旺角がおすすめ!

 

今回は、その旺角まで
空港からバス1本でアクセスする方法をお伝えします。




旺角行きのバス停は空港に面している

荷物を受け取って一息ついたら、
まずバス乗り場を目指しましょう。

 

香港空港内にはわかりやすい表示が
たくさんありますので
安心してください。

 

行市區(To city)、往内地交通などが
書かれた表記通り進んでいきます。

左右にひらけたところで
右上を見上げてください。

 

巴士(BUS)の表示があるはずです。
この表示がバスを意味しています。

 

そのまま表示通り
まっすぐ進んでいってください。

途中で分かれ道もありますが気にせずまっすぐ進んでください。
すると外に出られます。

外に出るとすぐ目の前が
バスターミナルです。

中央にどのバス停で並べばいいか
案内表示があります。

旺角行きのバスはA21

旺角に行くにはA21のバスに乗ります。
バス乗り場はバスターミナルの右側。

 

小さい横断歩道を渡って
左に進むと、
大きくA21の表示があるので迷うことはないです。

このときはなぜか行列でした。
行列で乗れなくても、
バスは15分~20分間隔で運行しているので焦らず。

支払いはオクトパスカードがおつりを気にせず便利

バスの運賃は33HKD。
ですが、現金で支払った場合
おつりが出ないので注意です。

 

そして人が多いので
運転手の前でもたもたしていると
他の人に迷惑になってしまいます。

 

それならオクトパスカードという
香港のICOCAカードのようなものを
使うと、おつりを心配しなくていいし、

なんと割引があるんです!!

オクトパスカードは
空港内で買えますが、

現地で言葉もわからないし心配だ!

という方は、メルカリなどのフリマアプリに
たくさん安くで出店されてますので
海外に行く前に買っておいてもいいかもしれませんね。

 

チャージはコンビニや
駅のチャージ専用機械でできます。

オクトパスカードの使い方。バスに乗り込む際にカードをタッチ

カードをタッチするタイミングは
日本と同じで乗り込むときです。
下車するときは何もする必要はありません。

 

ただし、自分が降りる駅に着く前に、
日本のように降りますよボタンを押してください。

 

今どの駅に向かっているのか
車内に案内板もあるので
わからなくなったらそれを見てください。

旺角までの所要時間は空港から45分

さて、バスに乗り込んでほっと安心。
旺角まではどのくらいで着くかというと、
6番目の旺角中心という駅で下車するとして

 

たったの45分!

 

特に乗り換えの必要もないので
45分間座席でゆったりできます。

 

ただけっこう揺れますので
寝ていて窓に頭をぶつけないよう
注意してください。

 

香港の高速道路は
わけがわからないスピードで
突っ走ります。

 

事故したらひとたまりもない・・・
バスの中は快適ですが
運転にひやひやしながら過ごさねばなりません。

必ず海外保険は入っておきましょう。

チェック
無料で発行できて
海外保険がついてくるEPOSカード
旅行には必ず持っていきたい1枚。

まだ持ってない方は今すぐ発行しておきましょう。
年会費永久無料!エポスカード

香港らしさを味わいたいなら
2階席に座ってもいいかもしれませんね。

下車するバス停は旺角中心

あっという間の45分。
旺角中心に到着です。

降りるやいなや、
人、人、人!!!

人の波に押し流されそうな勢いです。

旺角中心の交差点周辺には、
女人街や金魚街など
見どころ満載なのでぜひお散歩してみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!