2300年もの歴史!地中海を臨むアレクサンドリア図書館

地中海に面するエジプトの港町アレクサンドリア。
実はこの海辺に2300年もの歴史がある図書館があるのです。

図書館ではないような美しさに、
最初は来た場所を間違えたかと思うほど。

壮大なスケールをもつ
アレクサンドリア図書館の魅力に迫ります。

2300年前の歴史がある

2300年前からある図書館ですが、
2002年に国のプロジェクトでリニューアルされ
現代的になりました。

あの有名なユネスコからも支援を受け改築されたとのこと。

地下3階~地上5階までフロアがあり、
図書館としての機能だけでなく
カンファレンスルームやコンサートホール、
子供向け博物館、土産物店、プラネタリウム
などなど多機能な図書館です。

海がこんなに近い図書館は、
エジプトではここだけ!!

開館時間

日曜から木曜 午前11時~午後7時
土曜日 午後12時~午後4時
金曜日 休み

本の借り方

受付でカードを作ると無料で本を読めます。
持ち出しはできません。

カードがない場合は閲覧にお金がかかります。
エジプト人 5エジプトポンド
エジプト人の大学生か高齢者 2エジプトポンド
エジプト人の大学生未満の学生 1エジプトポンド
外国人 70エジプトポンド
外国人の大学生または高齢者 5エジプトポンド
外国人の大学生未満の学生 5エジプトポンド

こう見ると外国人の一般の入場が70ポンドと
かなり高いですね。

アクセス

アレクサンドリアの路面電車の
El shoban El mosulemeen 駅で下車し
海に向かって徒歩10分です。

ハーフエジプトポンドあれば乗車でき、
格安で移動できますが、
何分間隔でくるかという日本的な予測は
エジプトでは通用しません!

2分後にきたり20分後にきたりとアバウト。
気長に待ちましょう。

潮の匂いが近づいてきたら
そろそろ図書館につくという目印。

休憩にシーサイドカフェもおススメ

本を読んだあと、少し休憩したいときは
シーサイドカフェCilantroがおススメです。

地中海と図書館を同時に見渡せる
テラス席に座りましょう。

アラビア語も英語も通用するので
アラビア語が話せない!という方にも安心。

まとめ

港町アレクサンドリアの海辺に面する
アレクサンドリア図書館は
歴史が深いだけに多機能で便利な総合型施設です。

周辺には海が見えるカフェや
歩くだけでも気持ちいい散歩道など
見どころは充実。

首都カイロのごちゃごちゃ感とは
また違った、落ち着いた雰囲気が
あなたを包んでくれることでしょう。

アレクサンドリアで食べられる絶品フードについては「絶品!港町アレクサンドリアで食べるエジプトフード」も参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!