【サマルカンドからドゥシャンベ】たった2000円!乗り合いタクシーのみで移動するルート

ウズベキスタンサマルカンドで
観光を終え、

タジキスタンへ陸路で移動するのに
寝台列車で移動する方が多いですが

電車の本数は少ないし、
オフィスは夜には閉まるので
事前にチケットを買うのが面倒!

しかも電車でを使って
国境を超えると、
遠回りになって時間がかかるんですよね。

そんなあなたにおすすめの、
電車を一切使わず
乗り合いタクシーで

ダイレクトに
サマルカンドからドゥシャンベへ
行く方法を紹介します。

この行き方に向いている人
・とにかく最短時間で行きたい
・最短ルートで行きたい
・地元住民との乗り合いの雰囲気を楽しみたい
・山道から見える風景を楽しみたい




サマルカンドからドゥシャンベへの大まかな道のり

今回紹介するルートの
大まかな道のりはこのような感じ。

ルート
・サマルカンド市内から東の国境へタクシー移動
※所要時間1時間

・国境通過
※所要時間20分

・乗り合いタクシーで山道通過
※所要時間5時間、絶景あり

・タクシー降り場でミニバスでドゥシャンベ市内へ
※所要時間1時間(乗り換え1回)

トータルコスト2000円前後
所要時間8時間

それでは各パートを
詳しく見ていきましょう。

サマルカンド市内から国境へ

今回利用する国境は、
サマルカンド市内から真東に位置する
こちらの国境。

ドゥシャンベまで8時間かかるので
サマルカンドを出発するのは
朝9時か10時くらいが最適でしょう。

今あなたが泊まっているホテルから
タクシーを拾って国境まで
200000ソム(2600円)ほどで行けます。

今回2人で乗ったので
一人当たり1000円ちょっと。

プライベートタクシーで
この値段だったので
乗り合いタクシーならさらに安くなると思われます。

ウズベキスタンからタジキスタン国境通過

1時間ほどで
国境へ着きました。

注意
タジキスタン入国には
ビザがいるのでお忘れなく。

インターネットから申し込み可能。

ウズベキスタン側の出国も
タジキスタン側の出国も
スムーズに進み、

トータル20分で
タジキスタンに入国できました。

国境を越えたら乗り合いタクシーを拾う

国境を越えたら、
両替したい人は両替して、
乗り合いタクシーを拾いましょう。

安心してください。
山ほどタクシードライバーが
待ち構えているので

タクシーを拾えない
ということはありません。

乗り合いタクシーの値段
ドゥシャンベまで
一人100ソモ二(=1000円)

120と吹っ掛けられたら
意地でも100!と言いましょう。

乗り合いでない場合
もう少し割高になります。

今回は100ソモ二で交渉成立し
タクシーにぎゅうぎゅう詰めで出発。

5時間にわたるタクシーの旅が始まります。

以下の山の中を
進んでいくコースです。

おすすめポイント
3000メートルの山を
タクシーで走るので
滝や野生動物、絶景に出会えます。

2時間少しで休憩所へ

3000メートル級の山道の
中間地点で休憩をとります。

小さいですが滝があり、
滝の冷たい水で
ドリンクを冷やして売られています。

ナチュラル冷蔵庫!

15分ほど休憩して
再出発。

険しい岩の山道なので
ところどころに落石が。
こんな大きな石が車に落ちたらひとたまりもない。

真っ暗なトンネルの中では
接触事故もありました。

ドゥシャンベまでは
かなり運試し要素がありますね。

ドゥシャンベバスターミナルに到着したら市バスに乗り換え

5時間のタクシー乗車から解放され
到着したのはドゥシャンベのバスターミナル。

ここから市内までは
バスで15分ほどの距離。

市内に行くには
3Aと書かれた市バスに乗る必要があります。

市内までのバス

料金は一人1ソム二。

運行時間
5:30~22:06

乗車したら係員が
近づいてくるので
支払いをしてください。

バス停から市内終点まで
市内終点までの
停車位置はこちらを参考に。

>>地図でルートを確認

あとはホテルがある駅に近づいたら
好きな場所で各自下車してください。

お疲れ様でした!

小さな町ドゥシャンベの
トランジット待ち時間でできる
観光コースについては
こちらを参考にしてください!

ドゥシャンベでトランジット待ちの間にできるおすすめ観光コース


ウズベク最後の夜は・・・
サマルカンドで最後の夜、
家庭料理を地元住民の自宅で
食べてみてはどうですか?

観光客向けのレストランと
全く違う家庭料理を
ぜひ楽しんできてください。

ウズベキスタンの家庭料理をサマルカンドのホームステイで手軽に楽しむ方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!