NY看護師免許を生かして働ける仕事6選!業務内容の違いと適性を紹介

NYからこんにちは!まゆみです。

1万2千問を3周した末
アメリカの国家試験に合格、
気づけばNYに流れついて
早5か月が経過しようとしています。

まだまだ言語や文化の違いによる
課題は残るにしても、
徐々にNYでの仕事や生活に慣れてきたようです。

少し余裕が出てきたので、
本日はNYの看護師免許を生かして
働ける仕事を紹介しようと思います。




NY看護師にも色んな職種があり業務内容が分かれる

看護師免許を取った後、
病棟なり施設なりクリニックなりに
配属になるかと思うのですが、

看護師の中にも業務分担があって
各自独立して動いていることがわかるかと思います。

今わかる範囲で、6つの職種が存在します。

Charge Nurse(チャージナース)

チャージナース。
これはリーダーの役割を担うナースです。

基本は正看護師RNが担当し、
准看護師LPNが任されることはありません。

フロアの全ての患者の情報を把握し
ベッド調整、入院受け入れ、
患者のアセスメントや医師への報告を
率先して責任を持って行う看護師です。・

基本はナーシングデスクに張り付き
電話対応と書類整理が主な業務。
薬を配ったり点滴をしたりはしません。

薬局、医師、家族、ER、
いろんな場所からの電話がかかってきます。

メモ
毎日対応している電話件数は
最低30件から。
時給は36ドルが最低ライン。

配薬は、以下に紹介する
配薬ナースが行います。

Medication Nurse(配薬ナース)

その名の通り、薬配りナースです。
准看護師が担当します。

病院では受け持ち5人程度ですが
施設では40人に薬を配りますので
時間管理が非常に厳しい!!!

体験談
デイルームやら廊下に
座っている利用者さんだと
顔と名前を一致させるのに時間がかかり、

初日は薬配りに4時間かかった
看護師もいます。

PICCラインからの点滴、
輸血の開始、初回アセスメントなどは
准看護師はできないため
チャージナースを呼んでの対応になります。

Wound Care Nurse (褥瘡評価看護師)

褥瘡評価看護師は、
平日だけの勤務で、
日勤ナースと一緒に褥瘡処置を
主に担当し、
他シフトへの教育も行います。

専門性の高い専門看護師の資格が
特に必要なわけではないようです。

夜勤がなく土日が休みなので、
不規則な勤務が苦手な方には
向いているかもしれません。

Supervisor(師長)

師長さんになるのも正看護師。
年功序列で選ばれる人もいれば
仕事ができて人望があるなら
若くしてもオファーを受ける人もいます。

臨床で泳がせるのはあまりに危険だから
師長にしかなれないという人もいます。

!!

(なんだその理由!と思うでしょう。)

師長になると時給もアップし
43ドル~70ドルの幅で動きます。

重要
個性が強すぎる色んな国からの看護師を
束ねていくにはかなりの
発言力が必要となります。

MDS(Minimum Data Set 必要度チェックナース)

MDSは必要度と看護記録のチェック係。
誰が車いすで、何人の介助が必要で
日々ADLに合わせて変更されているか。

抗生剤や酸素、重要な薬剤の記録が
正しくなされているかを確認します。

直接ケアにあたることはありませんが
患者の所へ行って理解度をチェックしたり
チャージナースや助手さんとも連携して書類の作成にあたります。

臨床で働くのに疲れて
MDSに移行する看護師が多い印象。

Care Coordinator(看護計画評価ナース)

臨床でケアを行うのではなく
看護計画の立案と評価を主に行う看護師。

病院や施設では病棟ナースが
看護計画を行うので、
訪問看護や外来での勤務が主になります。

臨床で働く看護師に比べ
時給は下がるようです。

体への負担が少なくデスクワークなので
体力に合わせて選んでみてもよいかと思います。

NYで看護師にも豊富な選択肢。自分の体力や能力に合わせた職選びを

NYの看護師免許を取ったら
一言に看護師といっても
様々な職種があるという事を
理解していただけたかと思います。

自分の能力や体力に合わせて、
少しでも多くの選択肢を持っていただけたら幸いです。

NYの看護師免許をどうやって
取得していくのかは、
こちらに詳しく書いていますのでご覧ください。

ニューヨークで看護師登録をするまでの完全ロードマップStep1 概要編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!