釜山金海国際空港から南浦洞へのアクセス~電車編~

日本からわずか1時間半で
到着できてしまう釜山。

空港から
リムジンバス、電車、タクシーで
簡単に市内へアクセスできるので
気軽に一人でも旅行できます。

今回は、電車を使い
釜山金海国際空港から市内の南浦洞へアクセスする方法を紹介します。




釜山空港から南浦洞まで電車で1時間!

今回使う行き方は、
釜山空港から電車で沙上駅、
そこで地下鉄に乗り換えて南浦道
トータル1時間のコースです。

釜山金海国際空港を出たら金海軽電鉄に乗る

空港の斜め前には
金海軽電鉄のホームがあります。

そこへ行くために、
まず空港を出てすぐにある
信号を渡ります。

信号を渡り終えたら、
右に歩いていきましょう。

すると左手に
駅のホームがあるので
入ります。

入ると清潔感がある切符売り場に到着。

「韓国語喋れないけど大丈夫かな?」
という心配はいりません。

入って右手に
切符売り場があるので
日本語表示ボタンを押せば、

日本と同じように
表示に従えばいいだけ!

ボタンを押せたら、
一番左端にある
沙上駅をタップします。
あとでこの駅で地下鉄に乗り換えます。

1400Wで購入できます。
日本円で140円くらいですね。
なんとお安い!

切符ではなくコインが出てくるので、
改札にピッとタッチします。

ICOCAのコインバージョンのようです。

コインを失くさないように
注意してくださいね。

沙上駅で地下鉄に乗り換える

沙上駅についたら、
次は地下鉄に乗り換えます。

地下鉄に行くには、
改札を出た後、
階段を降りて地下通路に入ります。

この地下通路がけっこう長い!
歩くのが疲れてきます。

地下通路をすすむと
改札が見えてくるので、
地下鉄切符を購入します。

ここには日本語ガイドの
ボランティアの方が切符の買い方を
親切に教えてくれるので
とっても安心!!

ちなみに購入の仕方は
ここでも日本語表示にして、
2号線をタッチし、
南浦洞駅を選びます。

南浦洞までは1400W
つまり空港から市内までで
合計280円で行ける!
ということですね。

なんと激安なのでしょう。

今度はコインではなく
切符が出てきますので
通常通り改札をくぐりましょう。

到着!市内南浦洞はファッションの街

南浦洞は最新の
グルメ、ファッション、
全てが集合する町。

20代の若者で溢れかえっています。
南浦洞の中心となる
ロッテモールは

少々高級志向ですが、
1階で行われているバザーに関しては、

ワンピース500円、
コートも1000円以下と
破格で売り出していることもあるため、
寄ってみてください。

南浦洞改札を出れば、
ロッテモールの地下1階に
連結しています。

また、1階のフードコーナーも、
安全な韓国料理やケーキ類、
レストランが集中しており、

500円~1000円で
食べられるところがほとんどなので
食事処を探している方はぜひ。

基本釜山は
外食が安いイメージ。そしてなおかつ安全。

釜山のシーフードレストランなら
ここがおすすめ♪

辛くて鮮度抜群!韓国釜山でおすすめのシーフードレストラン

 

そして家族やカップル関係なく、
朝から夜まで外食に繰り出しているところも
よく見かけます。

臆することなく
気になる料理にチャレンジしてみましょう!

注意!
韓国料理は基本
どこで食べても安心なのですが、

あまりの辛さに
お腹を壊すことがあります。

とはいえ海外旅行保険は
無料のもので十分かと。

エポスカードなら
無料で海外保険がついてきます。
便利なのでゲットしておきましょう。

→公式サイト年会費無料【エポスカード】

市内南浦洞の注意点。ほしい所に信号がないのが不便

これだけ大きな街なのに、
がっかりしてしまうのが
「ほしいところに信号がない!」
ということ。

そのためわざわざ地下から
潜らなければいけなかったり、
バリアフリーではなかったり、
車を交わしながら歩いたり。

若者には良くても年配の方には
かなりハードな街でした。

年配の方を敬う文化があるなら、
街づくりももっと高齢者のためを思って
作ったらどうでしょうか。

まとめ

乗り換えに慣れれば
案外簡単に市内に出ることができます。

日本語表示にさえ切り替えれば
日本の切符売り場と同じように
購入することができるので、
過度に不安にならずにチャレンジしてみてください。

釜山にあるカラフルな村、甘川文化村もバスでアクセス良好!

釜山にあるカラフルで可愛い甘川文化村の魅力と行き方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

【自己紹介】 20代看護師。学生時代にベンチャー企業でライターとして働いたのをきっかけに、「自分で自分のサイトを立ち上げたい!」と奮起し情報起業。「看護師という世界パスポートを手に入れた先で見える世界」をテーマに、移住する先々で看護師として働く手段を皆さんにお伝えするブログ。 イスラム教に改宗し国際結婚。アラビア語、英語を使った働き方の模索中。 どうぞよろしくお願いします!